古民家プロジェクトⅤ

古民家プロジェクトⅤ

2020/11/16

前回の投稿からだいぶ過ぎてしまいましたが……
作業は順調に進んでいます。
今回は自社工場内にて仮組み作業の様子です。
磨き作業を終えた材料を柱、梁、桁と振り分けて
組み立てる工程順に工場内で並べます。
   
解体時に木材に打ち付けた番付と番付図面を元に組み立てていきます。
番付を見ながらでも沢山の材料を順番に組むのは大変で
解体前の写真などを参考にしながら大工さんも苦労されていました。

柱と梁が倒れないようにロープで引っ張りながら建てていきます。

今回の古民家はかなり大きな家なので工場いっぱいに組み上がりそうです。

柱・桁を組立て、梁を乗せてかなり元の状態に仕上がってきました。
ここから根腐りしている柱の根接ぎや、ほぞ穴の埋木作業等
細かい作業に入っていきます。